Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

タグ:お店 ( 9 ) タグの人気記事

パリのお花屋さん

仙台三越に「monceau fleurs(モンソーフルール)」が期間限定ショップとしてオープンしました。
(5月9日まで)

※追記 期間限定だと思っていましたが、今は正式に出店しているようです。

monceau fleursといえば、
パリ市内を歩いているとあちこちで見かけた、青いお花屋さんです。
もとはモンソー公園に面する17区のアパルトマンの花屋からスタートしたのだそうです。

調べると、現在はフランス国内で100店舗以上、
日本でも東京自由が丘に本店を構える大きなお店になっています。

写真はすべてパリ市内を歩いている時に撮ったものです。

モンマルトルにて
f0210127_1433268.jpg


14区Denfert Rochereau駅付近にて
f0210127_1444074.jpg


4区Sully Morland駅付近にて
f0210127_1454980.jpg

パリが本店のブランドやお菓子やさんは、
見渡せば仙台市内でもたくさん見られるわけですが、
お花屋さんってちょっとした変化球でした。
そして小さなパリとの再会がちょっとうれしかったりもしました。

5月のパリはどんなだろうなぁ(←本音!)

*****

お知らせ


当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
短期間の更新のうちに、
できるだけ多くのパリが大好きな方の目にとまればという願いからの参加でした。

しかし一応旅行記は終えたわけですし、
時々更新を続けてはいますが、
今後はさらに更新頻度が落ちていくと思われます。

というわけで、近日中にランキングからははずれることにしました。

なお、
パリ旅行をされる方、パリに興味がある方との出会いを今後も期待しているので、
ブログ村は脱会いたしません。
ネットの海の中から、このブログを見つけてくださる方がいればと願っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

そして、ランキングから見に来ていただいた方へ。
ありがとうございました!
[PR]
by junnote | 2010-05-07 14:54 | 備忘録

pascal le gacのショコラ

パリ旅行からは脱線してしまいますが、
先日、旅行中お世話になったB先生がお仕事のため来日していました。

お土産をいただきました。
ありがとうございます!

「Pascal le gac(パスカル・ルガック)」のショコラ。
f0210127_14291744.jpg
わぁい‥!

こんなショコラ、仙台在住の自分は、
三越で年一回開催される「サロン・デュ・ショコラ」でしか見たことないです。
(‥パリまで行ったのに現地では見ていない‥)

ルガック氏は今年の新宿伊勢丹の「サロン・デュ・ショコラ」には来日されていたようですね。

左下の花柄のようなマークは、カカオの実を輪切りにした様子を図案化しているようです。
参照サイト → 
f0210127_14304251.jpg


半分に割ります。
f0210127_14312318.jpg
f0210127_14314968.jpg

表面のチョコはパリッと割れて、中はしっとり。
最初に食べたのはフランボワーズ。
そしてシンプルなミルク。

うわ!おいしい。
一個でも満足感があります。
f0210127_14322352.jpg

がっつがつと一気に食べるものではないようです。
一個ずつゆっくり食べようとオットと話しました。

シックなブラウンの箱に良く似合う青みがかった黄色い(黄緑に近いかな)リボン。
自分でリボンを選ぶとしたら選択しないような色味なので新鮮です。
きれいだなぁ。
f0210127_14325172.jpg


お店はパリ市内ではなく、近郊のサンジェルマン・アン・レーにだけあるようです。
f0210127_1434246.jpg

「pascal le gac(パスカル・ルガック)」

61 rue de Pologne.78100 St-Germain en Laye


ランキングに参加しています。
応援のワンクリックをいただけたらうれしいです。 
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by junnote | 2010-04-22 14:46 | 備忘録

ボンマルシェで駆け足の買い物。

プランタンを出てからは、
メンバーそれぞれのお土産買いの時間とするために
二手に分かれて行動することになりました。

私とオットは昨日に引き続き、メトロでサンジェルマン・デプレ方面へGO!

こちらは左岸唯一のデパート
「Le Bon Marche(ル・ボンマルシェ)」」建物がシックなのです。
f0210127_2222839.jpg

このエスカレーター怖い!
f0210127_2225980.jpg
なんかむき出しなのですよ。

あまり時間がないので駆け足。
f0210127_2234768.jpg
キッチン雑貨のコーナーで、オリーブのスパチュラを買う。
(ボンマルシェで買うものじゃないような‥とも思えますが、
見つけた時に買わないと、チャンスを逃すのが旅の買い物なのです)


隣のグランデピスリー(食品館)まで見ました。
デパ地下が好きな人なら絶対にテンションが上がる場所です!
f0210127_2271797.jpg
f0210127_2273690.jpg


買い物後はボンマルシェ向かいの小さな公園で一休み。
f0210127_2281261.jpg

雲はさっきより厚くなってきました。
雨が降るのかな‥
f0210127_228363.jpg
白黒モードで撮ったような写真。

あぁ、ここにもメリーゴーラウンドが‥
f0210127_2291972.jpg

え‥‥?
f0210127_22101445.jpg

あら‥‥
f0210127_22223413.jpg

ディズニーさんとこに怒られません!?(←小さな声で!)


この場所「フィガロ」に載ってたような‥。
f0210127_22114449.jpg
ボンマルシェ界隈、絵になるなぁ。

メトロ
12号線 Madeleine → Servres-Babylone


「Le Bon Marche(ル・ボンマルシェ)」

24 rue de Sevres 75007 Paris
メトロ:Sevres Babylone 10、12号線


フランス語のHPはこちら(音が出ます) → 
[PR]
by junnote | 2010-03-12 22:30 | 4日目ボンマルシェ

プランタンの屋上にて

プランタンデパートの屋上から見るパリの景色。

ちょっと高い場所から、
行き交う人々の姿、車のクラクション、パトカーの音など
街の喧騒をそのまま感じることができます。
f0210127_17273722.jpg

観光客目線だけど、
鳥の気分で。

初日に行った、サクレクール寺院が曇り空に溶け込んでいます。
f0210127_17281858.jpg


ノートルダムも。
f0210127_17285380.jpg


オペラガルニエも。
f0210127_17335071.jpg


凱旋門もぴょこんと頭をのぞかせています。
f0210127_1731838.jpg


手前にマドレーヌ寺院。
遠くにエッフェル塔。今回は近くに行けなかったなぁ。
f0210127_17313837.jpg


こうしてぐるりとパリの街を眺めている時間はとても幸せなものでした。
ちょっと風が出てきたけど、このくらいの寒さなら平気。
(いつの間にか耐性ができてる!?)

f0210127_17304839.jpg

次にこの街に来られるのはいつだろう?
旅も終盤で、少しの寂しさも感じながら。

(旅行記はまだまだ続きますよ!)


「Printemps(プランタン)」

64 Bd Haussemann 75009 Paris
メトロ:Havre Caumartin 3、9号線


フランス語のHPはこちら → 
[PR]
by junnote | 2010-03-11 18:04 | 4日目オペラ界隈

プランタンの高級トイレ!

旅の途中、お土産の買い物時間ははずせません。
f0210127_1727256.jpg
私たちが次に向かったのはプランタンデパート。

しかし今回は買い物の話ではありません。

※またトイレの話です。汚い話ではありませんが、
今お食事中で「トイレ」という文字を見るのもいやだ、
という方は食後におこしくださいませ。



というわけで、トイレです。
前も言いましたが、パリ旅行にトイレ問題はつきものです。

行きたい時にない。という哀しい事態を極力避けるためには、
「行きたくない時も見つけたら行く」が正解のようです。

プランタンはデパートですから、まさかないはずはないでしょう。
ほら、
ありました。

噂には聞いたことがある「POINT WC」という高級トイレが。
f0210127_17351665.jpg

一回1ユーロ(約130円)です。

普通に清潔であればいいのに、1ユーロ払うことで一体何が違うんだろう?
f0210127_17293331.jpg
画像と内容は関係ありません。


受付のおじさんにコインを渡して中に入るとアロマのいい香り。
そして色とりどり、柄とりどりのトイレットペーパーが売られています。
(他にも人がいたのでさすがに内部の写真は撮れませんでした)

うん、ゴージャスな雰囲気だけど、
これくらいなら日本のファッションビルのトイレならありそうなレベルかな?

f0210127_17323442.jpg

それほど感動もなく用を済ませ、個室を出ました。
すると、
さっきの受付のおじさんがすかさず今私が出た個室に入り、
さっと便座を拭き清め、また素早い身のこなしで出て行きました。

!!!!!

1ユーロってこれか!

感動ではなく驚きがここに。

なんというか「私、汚してないから!!きぃっ!」
って反論したくなるようなタイミングでの拭き方でした。


大変清潔なお手洗いであることは間違いないので、
パリのトイレ事情に疲れた時には利用してみるのもいいのかもしれません。
(パリ在住の方でも使ったりするのかしら?)

シャンゼリゼ通りにもあるようです。
[PR]
by junnote | 2010-03-10 17:51 | 4日目オペラ界隈

雑貨屋さん、そしてトイレ問題

Rennes通りにある、楽しい雑貨屋さんで買い物をしました。

「La Vaissellerie(ラ・ヴェッセルリー)」
f0210127_155221.jpg
お手頃価格で、カフェオレボウルやカトラリーなど
パリのカフェで実際に使われているような雑貨を買えるお店です。

日本のフレンチ雑貨のお店のような、
洗練された雰囲気はここにはまったくありません。
f0210127_1574796.jpg
ポップで雑多!

品物はがちゃがちゃと積み重ねられ、
f0210127_1594675.jpg
しかも道路まではみ出しています。

小さなお店だけど、お客さんでいっぱいでした。
帰りの飛行機で壊れるのが心配で、
少ししか買い物できなかったのが残念。

さて、
修復中のサン・シュルピス教会の前を通り、
f0210127_1527472.jpg
ウィンドウショッピングを続けますが、

トイレに行きたくなりました。

パリ観光で必ず話題になるのがこの「トイレ問題」ではないでしょうか?
(確認はとってません)

行きたい時に、ないのです。
あってもキレイとは言い難く‥
いや、あるだけましで。

とにかく、この時はなかったのです。

近くの「GAP」に入り、
これまた近くのモノプリにあるということを教えてもらい、お店に向かいました。

そしてモノプリ店内。
すごくわかりにくい場所にそれはあり(もちろん案内はない)
ホントにトイレ?と思うような鉄の扉で、
しかも有料。

いいんですこの際、有料でも。

で、コインを入れる。

‥‥

扉あかない。

原因を追及する気も失せます。
そりゃそうです。まずは用をたすのが先ですから。

結局カフェに入りました。
f0210127_15523741.jpg
「Brasserie LIPP(ブラッスリー リップ)」

老舗です。
f0210127_15573510.jpg
トイレも使わせてもらえたし、
応対してくれたギャルソンさんも丁寧です。
短い時間の一休みでしたが、心底ほっとしました。

f0210127_160920.jpg

だいぶ疲れてきたので、ホテルに戻ることにしました。
今日も歩いた!

「La Vaissellerie(ラ・ヴェッセルリー)」

85 rue de Rennes 75006 Paris(他店舗もあります)
メトロ:St-Sulpice 4号線


フランス語のHPはこちら → 
[PR]
by junnote | 2010-03-06 16:31 | 3日目サンジェルマンデプレ

橋を渡って左岸へ

※最後に「クスミティー」の情報の追記があります。

ノートルダム大聖堂の横を通り、l'Archeveche橋から左岸へ渡ります。
渡りきったところで振り返ると
大聖堂の美しい全景が見られます。必見!
(昨日の記事の最後の写真です)

セーヌ川沿いのブキニスト(古本市)。
f0210127_1763374.jpg
この日は閉まっているお店も多かったです。
奥の方の棚には埃っぽいような変色した本。
手前にはこれまた古そうなカードが売られていました。
あああ、ゆっくり眺めたかった‥。


これからセーヌ川を離れ、サンジェルマン・デ・プレ方面へ向かいます。
最後に後ろ髪をひかれるようにシテ島を振り返ると、
f0210127_17104334.jpg
修復中の警察の建物にシートがかけられています。
大きな絵!

修復中も見る人を楽しませてくれます。

さて、左岸歩きです。
f0210127_1734142.jpg

気になる小道が!
f0210127_1724481.jpg
いい雰囲気。
本当ならいちいちひっかかって寄り道したいです。
今日はこんなことばかり言っていますね。
分かってます。いちいち立ち止っていては進まないのです。



「KUSMI TEA」で紅茶を買おう。
f0210127_17355665.jpg

が、お店の人が貼り紙を残して留守だったので
帰ってくるまで近くのカフェで張り込むことにしました。
f0210127_17375796.jpg

赤と白のカップのセットがかわいい。
f0210127_17453560.jpg

f0210127_17462639.jpg



お店の人が戻ったのが見えたので突撃ー。
f0210127_17481813.jpg
試飲もさせてもらいました。

種類がいっぱいでしばらく迷いました。
f0210127_17494754.jpg
その間オットは店員さんと何かしゃべっている‥。
やっぱり英語も有効だなぁ。


またいい雰囲気の道が‥と思ったのに、
カメラに写ったのは、ものすごい縦列駐車。
一方通行の両端に駐車して真ん中が通路?
f0210127_17591934.jpg
これぞパリ名物。


「KUSMI TEA(クスミティー)」

56 rue de Seine 75006 Paris
メトロ:Mabillon 10号線

日本語公式サイトはこちら → 



※追記
路面店以外でも、スーパーのモノプリ、
(店舗によるかも。私が見たのはRichelieu Drouot駅近くのモノプリです)、
デパートのBHV、グランデピスリーなどでも販売されています。

[PR]
by junnote | 2010-03-04 18:36 | 3日目サンジェルマンデプレ

デイリーモノップで昼食を

f0210127_17105690.jpg
ポンピドゥーセンター近くの小さな広場です。
不思議なオブジェが並ぶ池の水は凍っています。

氷の上ではしゃぐ子供たちの歓声と教会の鐘の音が広場に響きます。
いい雰囲気。

鐘はしばらく鳴り続け‥

あ、これって12時の鐘?
気がつけばお昼になっていたことに気がつきました。

ランチができそうなお店を探しながら、
市庁舎の方へ歩きました。


「dailymonop'(デイリーモノップ)」
f0210127_1718546.jpg

パリのスーパーマーケット、Monoprix(モノプリ)の系列で
コンビニのようなお店のようです。

お店の中にはサラダやサンドイッチ、飲み物が売られていて、
会計後にはお店の中で食べることができます。
f0210127_17235612.jpg
自分で電子レンジを使って温めることもできました。
温められるってうれしい‥
すごくおいしい。というわけではないけれど、旅行者にはありがたいお店です。


お昼をとるフランス人でだんだん混んできました。
フランス人はゆっくり食事をするというイメージなのですが、
そうはいってられない人も増えてきたのかな。
f0210127_17252824.jpg
上手に箸を使ってスシを食べてる人もいましたよ。

「NOYU」
のゆ?
f0210127_17265975.jpg
SAMURAI DEFENDERって書いてある!

なになに?
マンダリン、ジンジャー、ウーロン茶‥

‥‥‥

サムライはどこへ行ったの‥?

先ほどのショコラショで、のどの渇きが潤せなかったので
失敗はしたくない!という気持ちから
お買い上げはしなかったのですが、
今さら気になります。

温かいスープもありました。
f0210127_17374876.jpg
紅茶を頼んだら「KUSMI TEA」がティーパックで出てきたのがうれしかったです。

マクドナルドやクイックなどのファストフードと競合するお店になるのかな。

食事の後はBHV(デパート)で買い物を楽しんで、
Hotel de Ville(パリ市庁舎)へ。
f0210127_17491836.jpg
ルネッサンス様式の重厚な建物。
この中で仕事している人がいるなんて‥!

庁舎前の広場には、冬はスケートリンクが作られます。
f0210127_17531657.jpg

メリーゴーラウンドも!
f0210127_1755376.jpg
パリの街には、公園などいろんな場所にメリーゴーラウンドがあります。
ノスタルジックな雰囲気がよいですね~。


さぁ、次はシテ島へ向かいます。
f0210127_1811167.jpg


「dailymonop'(デイリーモノップ)」

11 rue des archives 75004 Paris(他店舗もあり)
メトロ:Hotel de Ville 1、11号線

[PR]
by junnote | 2010-03-01 18:18 | 3日目デイリーモノップ

レトロなコンフィズリー

宿泊したホテルから徒歩で行ける場所に
A La Mere de Famille(ア・ラ・メール・ドゥ・ファミーユ)
というコンフィズリーがありました。

コンフィズリーとは
キャンディやキャラメルなどの砂糖菓子のことで、
それらを扱うお店のこともいいます。


外観からとってもレトロな雰囲気。
f0210127_1743296.jpg

お店の中はキラキラとキレイなお菓子だらけですよー。
f0210127_17434899.jpg

自分が子供だったら目がくらんでいるに違いない。
いや、大人でもどれにしようかと迷ってわくわくします。
f0210127_17453253.jpg

ショコラもあります。
f0210127_1746395.jpg

甘いもののなんでも屋さんです。
駄菓子屋みたい。
f0210127_17513393.jpg



私が買ったのは、ナッツにカカオをまぶしたこれ。
f0210127_1749451.jpg

リスまっしぐら(意訳です。つっこまないでくださいね~)なサクサクお菓子。
あっという間にサクサク食べてしまいました。
家族へのお土産に買ったグミもフルーティでおいしかったです。


「A La Mere de Famille」

35,rue du Faubourg Montmartre 75009
メトロ:Grands Boulevards

パリ市内に数店舗、プランタンの中にもあります
フランス語のHPはこちら → 

[PR]
by junnote | 2010-02-25 18:05 | ホテル周辺
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30