Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

パリの街路歴史物語

ブログ長いこと放置していました。
たまに見に来てくださった方ありがとうございます。
気にしてはいたのですがネタもなく更新できませんでした
f0210127_17393476.jpg
※オデオンのカフェ

最近は定期的に見に来る方よりは
検索をたどってこちらにやってくる「一見さん」が多いようですが(アクセス解析の情報です)

というわけで、突然ですがここでクイズ~024.gif
このブログにやってくる方が検索した単語で、一番多いのはなんでしょうか?

‥‥

‥‥

ヒント ↓
f0210127_17352776.jpg

はい、正解は
「スキポール空港」です。
ガーン!!パリ旅行記なのに。

実は全体の2割くらいはこれです。「KLM(オランダ航空)」なども加えるともっと多いです。

そっか~、だったらもっとスキポール空港の情報を詳細に記すべきだったかしら?
と素直に考えてしまいました。

次点は2010年タイムリーだった「オルセー美術館改装」
意外なところで多かったのは「ベルフォールのライオン」でしょうか。
記事に出てくるのはベルフォールのライオンの「レプリカ」なので、
期待通りの検索結果は得られなかっただろうと余計な心配をしておりました。

*****

さて、我が家の久しぶりに心躍るパリ情報。
本を買いました。旅行ネタではありませんが
f0210127_17371942.jpg

「図説 パリの街路物語」
上下巻たっぷり分厚い2冊をどーんと大人買いです。

以前も書きましたが、パリの街の通りには小さな通りにもすべて名前がついています。
f0210127_17384311.jpg
※セーヌ通り界隈

そんな通りに隠された物語が書かれた本です。
さすがにすべての通りを網羅しているわけではないようですが、
地図を傍らに置いて、場所を確認しながら読んでいく予定です。
区ごとにまとめられているので、最初から読むのもよし、
実際に歩いたことのある通りを探しながら読んでいくのも楽しそうです。
f0210127_17391181.jpg
※モンマルトル界隈
[PR]
# by junnote | 2010-12-13 17:50 | 日本にて

チュイルリー公園 秋

からっと晴れた日に秋の空気を感じると、
ここへきた時のことを思い出します。
f0210127_11354375.jpg
f0210127_11374726.jpg
f0210127_1138617.jpg

公園のいたるところに緑色のイスがおかれていて、皆思い思いにくつろいでいます。
私も座ってお友達に手紙を書きました。


公園にはパン屋さんやこんなクレープ屋さんもあります。
f0210127_11412559.jpg

いい匂いに誘われて買って食べていると、
ハトやスズメが人をまったく怖がらずによってきます。都会の鳥だなぁ。
f0210127_1142361.jpg
日本のとはちょっと顔が違うかな?でもスズメですよね。
おねだり顔でこちらを見上げているのです。
[PR]
# by junnote | 2010-09-17 11:52 | 2007年・秋

元気な旅のしかた~2007年秋

というわけで、3年前、旅の最終日に体調を崩した私ですが
その様子はこちら → 
今後への参考にその理由を考えてみました。

◆初海外
3年前のパリ旅行は新婚旅行で
しかも私にとっては生まれて初めての海外旅行でした。

旅行初期の写真を今見ると、若干私の表情が硬く、
海外への怯えが感じられるのが、今さらおかしく初々しかったりします。



◆最後の夜のエッフェル塔
夕焼けから夜景に変わってゆくパリの街をエッフェル塔から眺めたいと
大行列を並びました。
f0210127_1159562.jpg

10月ともなるとパリの夜はかーなーり冷えることがあります。
この日もそんな感じで、塔に上った時にはガチガチと歯が鳴るほど寒かったのです。
鼻を赤くして写真に写ってましたよ。
(この時飲んだショコラ・ショ―はおいしかったです)
f0210127_11592883.jpg

風邪をひいたな。

その時そう思ったけど、普段だったら様子を見る程度の症状だったので特に策はとりませんでした。
f0210127_11595153.jpg


◆最終日のランチ
パンもコーヒーも好きなので、朝食はいつもおいしく楽しく。
一週間くらいなら日本食なしでも問題はありませんでした。
f0210127_1205832.jpg

ただしやっぱり疲労で体力が落ちてきていたようで、
肉はもうあんまり食べたくない気持ちになっていました。
こういう時に食べたい日本食って、スシやヤキトリ、ましてラーメンではなく、
白飯に海苔と梅干し、そして味噌汁だったりするのですね。

それがないなら私はサラダだけで十分でした。
(実際サラダだけを頼んでもハムやチーズがたっぷりで、バゲットもついているので量はまったくOKなのです。)


最後にランチしたお店でも私はクロックムッシュを食べました。
f0210127_1215199.jpgf0210127_122779.jpg

で、最後だしワインも挑戦。
f0210127_1223682.jpg
(このワイングラス欲しい‥)

‥‥‥。

色々と具合が悪くなる要素を探してきましたが、
最終的に引き金を引いたのはこのワインだったと思っています。
グラス一杯くらいいけると思ったんですけどね~。(弱っ!)
f0210127_1245570.jpg


まとめると、
疲労で体力が落ちたということにつきるようです。
今後の反省としては、まず基礎体力をつけるということが一番。
そして自分の体調の変化に敏感であること。無理をしないこと。
最後に普段からダメなものは旅先でもダメってことですね。


第二次パリ旅行では、ちゃんとこれらの教訓が活かされていたようです。
唯一、初日の夕食時に食前酒に飲んだポルトワインだったかが、
飲んだとたんぐらりときたのですが、
食前酒で少量だったのでセーフ。(やっぱり弱い)

ここで「やっぱり酒はおさえよう」と決めて一週間過ごしたのでした。
(ホテルの部屋でビールだけは飲みましたが)
f0210127_1243319.jpg


お酒の強さなどは個人差ですが、
旅行に向けて普段から体力をつけておくこと、
そして無理をしないことは誰にでもあてはまるのではないでしょうか。

具合悪くなっちゃったのも思い出♪
とポジティブシンキングするのは
ちゃんと反省した後(そう、まさに3年後とかね)でいいと思います。

f0210127_1261420.jpg

[PR]
# by junnote | 2010-08-20 12:17 | 2007年・秋
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30