Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:5日目凱旋門( 1 )

嵐の凱旋門、そして満月。

ポンピドゥーセンターの近くで遅いランチを取り、
次の行き先を決めました。

最終日、まだ行っていないところといえば、
凱旋門かエッフェル塔でしょう。
ということで、
現在地からメトロ一本で行ける凱旋門をまず目指すことにしました。

f0210127_1554773.jpg

ところでこの駅の改札付近で、これはスリか?
という気配を背後に感じたのです。

ななめがけにしたバッグを押さえて、足早にホームへ移動しているうちにいなくなっていたので
自意識過剰だったかしらんとも思ったのですが、
オットも気にしていたようで
「怪しい人がいたね」と言われました。

こちら二人が気がついたことが、向こうにもわかったのかもしれないし、
やっぱり気のせいだったのかもしれない。
結局のところはわからないのですが
やっぱりパリではこういう注意は忘れてはいけないと思ったできごとでした。


で、気を取り直して凱旋門に最寄りのシャルル・ド・ゴール エトワール(Charles-de-Gaulle Etoile)駅

メトロの通路にミュージシャンが。
f0210127_15554212.jpg

楽器の編成から演奏まで本格的!
ヴィヴァルディの「四季」から「冬」を演奏中です。しばし立ち止まる。
すてき。

「冬」ぴったりじゃないですか~
と、地上に出たら、

嵐がきていました。
f0210127_1558094.jpg
雨が吹きつけ、風がうずまく広場。

それでも凱旋門の真下まで行きました。
f0210127_15583534.jpg

‥びしょぬれのシャンゼリゼ通り。
f0210127_1559521.jpg
こ、これはちょっと哀しい写真です。
「世界一美しい通り」だってこんな日もあるのですよー!


お昼を食べながらたてた計画では、
ここから6号線に乗り換えてエッフェル塔を見ながら左岸にわたり
15区を目指し、トラムウェイに乗ろう!だったのですが‥

旅に行ったら元気に帰ってくるのが義務なのですよね。
無理は禁物。
あきらめてホテルに戻ることになりました。


思いがけない嵐で、予定よりも早い時間にホテルに戻ってきましたが、
この日の夜は、パリ滞在中お世話になったB先生と夕食をとる予定になっていました。

待ち合わせはオペラ座。
f0210127_1613016.jpg

ライトアップが美しいです。
f0210127_1615729.jpg

この時間になると嵐はすでに去っています。
ホントになんて変わりやすい天気なんだろう!

思えば2007年に初めてパリに来た時、
荷物をホテルに置いて、最初に歩いたのがこの場所でした。
その時も雷雨。
まさか、私、あめおん‥(以下略)
f0210127_1625375.jpg


夕食を終えて外に出たら満月が見えました。
f0210127_1632284.jpg

こんなに変わりやすいのでは、雨女も晴れ女も通用しないなぁ。
一週間の滞在で、フルコースで天気を体験したなと思いながらホテルに帰りました。


ランキングに参加しています。
応援のワンクリックをお願いします! 
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by junnote | 2010-03-25 16:25 | 5日目凱旋門
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31