Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:4日目オペラ界隈( 4 )

プランタンの屋上にて

プランタンデパートの屋上から見るパリの景色。

ちょっと高い場所から、
行き交う人々の姿、車のクラクション、パトカーの音など
街の喧騒をそのまま感じることができます。
f0210127_17273722.jpg

観光客目線だけど、
鳥の気分で。

初日に行った、サクレクール寺院が曇り空に溶け込んでいます。
f0210127_17281858.jpg


ノートルダムも。
f0210127_17285380.jpg


オペラガルニエも。
f0210127_17335071.jpg


凱旋門もぴょこんと頭をのぞかせています。
f0210127_1731838.jpg


手前にマドレーヌ寺院。
遠くにエッフェル塔。今回は近くに行けなかったなぁ。
f0210127_17313837.jpg


こうしてぐるりとパリの街を眺めている時間はとても幸せなものでした。
ちょっと風が出てきたけど、このくらいの寒さなら平気。
(いつの間にか耐性ができてる!?)

f0210127_17304839.jpg

次にこの街に来られるのはいつだろう?
旅も終盤で、少しの寂しさも感じながら。

(旅行記はまだまだ続きますよ!)


「Printemps(プランタン)」

64 Bd Haussemann 75009 Paris
メトロ:Havre Caumartin 3、9号線


フランス語のHPはこちら → 
[PR]
by junnote | 2010-03-11 18:04 | 4日目オペラ界隈

プランタンの高級トイレ!

旅の途中、お土産の買い物時間ははずせません。
f0210127_1727256.jpg
私たちが次に向かったのはプランタンデパート。

しかし今回は買い物の話ではありません。

※またトイレの話です。汚い話ではありませんが、
今お食事中で「トイレ」という文字を見るのもいやだ、
という方は食後におこしくださいませ。



というわけで、トイレです。
前も言いましたが、パリ旅行にトイレ問題はつきものです。

行きたい時にない。という哀しい事態を極力避けるためには、
「行きたくない時も見つけたら行く」が正解のようです。

プランタンはデパートですから、まさかないはずはないでしょう。
ほら、
ありました。

噂には聞いたことがある「POINT WC」という高級トイレが。
f0210127_17351665.jpg

一回1ユーロ(約130円)です。

普通に清潔であればいいのに、1ユーロ払うことで一体何が違うんだろう?
f0210127_17293331.jpg
画像と内容は関係ありません。


受付のおじさんにコインを渡して中に入るとアロマのいい香り。
そして色とりどり、柄とりどりのトイレットペーパーが売られています。
(他にも人がいたのでさすがに内部の写真は撮れませんでした)

うん、ゴージャスな雰囲気だけど、
これくらいなら日本のファッションビルのトイレならありそうなレベルかな?

f0210127_17323442.jpg

それほど感動もなく用を済ませ、個室を出ました。
すると、
さっきの受付のおじさんがすかさず今私が出た個室に入り、
さっと便座を拭き清め、また素早い身のこなしで出て行きました。

!!!!!

1ユーロってこれか!

感動ではなく驚きがここに。

なんというか「私、汚してないから!!きぃっ!」
って反論したくなるようなタイミングでの拭き方でした。


大変清潔なお手洗いであることは間違いないので、
パリのトイレ事情に疲れた時には利用してみるのもいいのかもしれません。
(パリ在住の方でも使ったりするのかしら?)

シャンゼリゼ通りにもあるようです。
[PR]
by junnote | 2010-03-10 17:51 | 4日目オペラ界隈

パリ名物、縦列駐車を見物する。

パリの街を歩いていると、どこでも見られるのが縦列駐車です。
f0210127_17512479.jpg
※1月25日、モンマルトルにて。

一体どうやって停めているんだろう?と思っていたのですが
この日、ついに今まさに駐車しようとしている現場に遭遇しました。

右のグレーの車です。
f0210127_17524336.jpg

前後の車に強くぶつけて玉突き状に押し出すのではありません。

例えるなら
混んでいる電車で、わずかなすき間しかない座席に
明らかにサイズ違いの人が、
「ぐいぃぃ」と割り込んでくる時の感覚を思い出してもらうと近いです。

後ろに「ぐいぃ。」
前にも「ぐいぃ。」

で、一台分のスペースを確保するのです。

思わず拍手!(←なんか違う)


この、ちょっとしたショーを目にしたのが、
マドレーヌ寺院のほど近くの通りでした。
f0210127_1757246.jpg

寺院のすぐ横にお花屋さんがあります。
f0210127_1754916.jpg

花びらが。これどうするんだろう?思わずカメラを向けてしまいました。
f0210127_17543211.jpg

周りにはフォションやエディアールなど、
日本でも有名な高級食材のお店が並んでいます。
f0210127_1755158.jpg

f0210127_17552882.jpg

華やかな広場ですが、この寺院だけは、モノトーン。
f0210127_1872471.jpg

次の目的地に向かいます。
f0210127_1756026.jpg

[PR]
by junnote | 2010-03-09 18:14 | 4日目オペラ界隈

オペラ通り界隈で贈り物を探す。

1月28日。
この旅も終盤に差し掛かりました。
この日のスタートは、オペラガルニエです。
f0210127_21181436.jpg

絢爛豪華な建物内部は見学可能です。
特にシャガールの天井画は必見ですよー!
f0210127_2118436.jpg
※天井画の画像は2007年に撮ったものです。

さて、
この日一番の目的は観光ではなく、
この春、仕事に一つの区切りを迎えられる、
旅のメンバーEさんへ、感謝のプレゼント探しです。

f0210127_21205465.jpg

それぞれの事情で、今回の旅に参加できなかったメンバーの思いもこめて、
パリの思い出になるようなものを贈ろうということになっていたのです。

Eさんが選んだのは、フランス人男性の必需品「携帯ナイフ」でした。

こんな。
f0210127_21225612.jpg

こんな。
f0210127_21232189.jpg

目星をつけていたお店が見つからず、4人でオペラ通りを歩きまわりました。
それも思い出。

日本人の店員さんがいるお店で道を尋ねたりもしました。
f0210127_2135216.jpg

f0210127_21271198.jpg

最終的にマドレーヌ通りのお店で選んだナイフは、
コンパクトだけどずっしりと重さがありました。
[PR]
by junnote | 2010-03-08 21:40 | 4日目オペラ界隈
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31