Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:3日目ポンピドゥーセンター( 2 )

鐘の音 ポンピドゥーセンター近く



追記:動画(youtube)をアップしましたが、「見えない」という指摘がありました。
お使いのパソコンによっては動画が表示されないかもしれません。


ポンピドゥーセンター付近を散策中に、教会の鐘の音が聞こえました。
広場で遊ぶこどもたちの歓声と。
(関連の記事はこちら → 

40秒過ぎからガチャガチャ聞こえてくるのは自転車の音です。

f0210127_12243766.jpg
f0210127_12245474.jpg
f0210127_12251042.jpg

[PR]
by junnote | 2011-01-19 12:27 | 3日目ポンピドゥーセンター

たまには、買い物の話。

オランジュリー美術館の次はメトロでシャトレ(Chatelet)駅へ。

地下から出てくると、まず存在感たっぷりの石の塔、サンジャック塔が見えます。
太陽の光があたって霞んで見えて、印象派の絵のような雰囲気でした。
f0210127_12281570.jpg
パスカルが大気圧の実験をしたことでも有名な塔です。

さて、St- Martin通りをポンピドゥーセンターへむかって歩くと
小さな扉のお店があります
「L'Ecritoire(レクリトワール)」f0210127_12491367.jpg

小さなお店の中に、封筒、カード、シール、など手紙グッズがたくさん並んでいます。
オリジナルのかわいいノートもあります。
f0210127_1253154.jpg

ここへはパリに行ったらぜひ買いたいと思っていた、
シーリングスタンプを探しにきました。
f0210127_1252923.jpg

自分のイニシャルも見せてもらったけど、
最初見た時の印象で鳩のモチーフを選びました。
指差しで
「Colombe(鳩)?」
お店の女性
「La colombe」で、にっこり。

お店を出る時も
「パリを楽しんで!」と言ってくれました(たぶん)
笑顔の素敵な人でした‥(フランス語がんばりますね~)

日本人向けのパリの情報サイトでも紹介されているお店なので、
片言会話には慣れたものなのかもしれません。

お店を出たらすぐにポンピドゥーセンターです。
f0210127_12555582.jpg
国立近代美術館の他に
現代アートの企画展示スペース、図書館などが入った複合施設です。
f0210127_13105839.jpg
オープンは1977年。
パリ中心部の街並みには不似合いなはずなのに、30年以上の時を経て馴染んでいるように思いました。
見た瞬間のインパクトはサンジャック塔の方が大きかったです。
石の塔を見慣れないからでしょうね。
それにしても美術館、見たかったなぁ。


のどが渇いたので、センターが目の前に見えるカフェで一休み。
カフェじゃなくジェラートのお店だと気付いたのは後の話です。f0210127_1345871.jpg

ショコラ・ショをたのんだら
f0210127_1353790.jpg
どろり。

固形じゃないけど液体でもない。
絶食から普通食に戻る時の間にはいる「おもゆ」のような。
(入院経験者にしかわからないたとえ)
のどの渇きを潤すには不向きな飲み物でした。
お腹の中で固形に戻った気がしました。


メトロ
1号線 Concorde → Chatelet


「L'Ecritoire」
61,rue Saint Martin 75004 Paris

メトロ:Chatelet 1、4、7、11、14号線

フランス語のHPはこちら → 

[PR]
by junnote | 2010-02-28 14:06 | 3日目ポンピドゥーセンター
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31