Paris7

paris7.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:3日目オランジュリー美術館( 1 )

オランジュリー美術館

旅が終わる時はほとんどいつも
「ここも行きたかった。」
「帰りたくない。」
「またこれるといいなぁ」などなど思いを残してしまいます。

「2度とくるもんか!」はラッキーなことに今のところ未経験です。

そうして旅の終わりに思いを残しても、
再訪するチャンスが実際に訪れるケースは、
距離が遠いほど稀になります。

f0210127_21124652.jpg
パリ3日目は昨日とはうって変わって快晴!


前回のパリ旅行で一番心残りだったのが、
目の前まで行きながらチケット買いの行列を見て諦めたオランジュリー美術館でした。
f0210127_21155818.jpg



「今度来るときは絶対に!」
それが思っていたよりもずっと早くかないました。

うれしい。

f0210127_2129378.jpg
「Les Nympheas(睡蓮)」入口のこの名前を見ただけで走り出したくなりました。

感動しすぎて、
あの台詞を言ってしまいたくなる。

「やっと会えたね。」

ぶふっ。037.gif


外からの柔らかい光が入る部屋。
いい空気。
f0210127_21305440.jpg

f0210127_21312128.jpg


学芸員さんアクビしてますが。(リラックスしすぎでは‥?)
f0210127_21315582.jpg


朝一番だったからか空いていたので、じっくり見る事ができました。
f0210127_21323961.jpg

f0210127_2133517.jpg

ずっといたかったなぁ。

名残惜しくも帰る頃に、団体客が入ってきました。
タイミングもよかった。

出口には日本語のあいさつもはいっています。
f0210127_2139526.jpg

そういえば、入館時にチケット売り場の女性に
財布とパスポート以外はバックをあずけるようにと
片言の日本語で言われました。
(大き目のリュックだとあずかりになるようです)
日本人観光客が多いのでしょうね。

モネの睡蓮に注目が集まりがちですが、
ルノアール、セザンヌ、ピカソなどなど充実した美術館です。


コンコルド広場より、オベリスクと凱旋門を臨む。
f0210127_21555455.jpg
さて、今日も歩きますよ。


メトロ
8号線 Grds Boulevards → Concorde



「Musee de L'orangerie(オランジュリー美術館)」

Jardin des Tuileries 75001 Paris
メトロ:Concorde

[PR]
by junnote | 2010-02-26 22:20 | 3日目オランジュリー美術館
line

一週間の旅行記。2010年1月24日~31日パリを旅しました。メトロと徒歩で、パリの街を縦横無尽!   現在は遠くにあってパリを思う日々をたまに更新中。


by junnote
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30